社団概要

沿革

社団法人 沖縄内科学学術研究振興会は平成12年に琉球大学医学部第二内科所属の医師を中心に設立されました。沖縄の医療、とりわけ内科分野での研究を発展させる目的で設立された経緯があります。平成26年4月1日から新たな法人法の下に新法人としての再出発することが求められ、平成23年度からいくつかの改革を行ってきました。新規に税理士事務所とも契約し、沖縄県教育委員会の担当者とも密に連絡を取り、新法人への移行準備を進めてまいりました。平成24年度からは琉球大学医学部の医師のみならず、医学科の学生に対する研究助成も開始しました。平成25年末には新法人への移行が正式に県より認可されました。新法人への移行を契機に平成26年度からは沖縄県全体の内科医師に対する研究助成も開始すべく準備を進めております。沖縄の内科学発展のために、県内の内科医師の皆様のご協力を是非ともお願いしたいと思います。

代表理事挨拶

一般社団法人 沖縄内科学学術研究振興会ホームページ開設に当たり一言ご挨拶を申し上げます。

関係者の皆様、日頃は当法人の運営にご協力いただき心よりお礼申し上げます。
医療界の大変革の中、医療費適正化のあおりもあり、内科学の研究振興もその機能の充実強化が求められております。これまでの経緯を踏まえ、当法人の行う事業が本県の医学・内科領域での県民医療レベルの向上に繋がり、県民の医療・福祉に大いに貢献するものであります。

これからも内科学の発展に精進努力を続けていく所存でございますので、皆様方のなお一層のご指導を賜りますようお願い申し上げ、ご挨拶と致します。

平成23年4月1日
一般社団法人 沖縄内科学学術研究振興会
代表理事

社団概要

名称 一般社団法人沖縄内科学学術研究振興会
会社法人等番号 3600-05-000744
住所 沖縄県浦添市字大平451番地リモトビル
TEL 098-875-2833
法人設立年月日 平成12年12月7日
目的等 当法人は、専門医師の学術と医療技術の練磨向上の助成を行い、もって地域医療の発展に貢献することを目的とするとともに、その目的に資するため、次の事業を行なう。

  1. 内科学領域に関する調査研究並びに助成
  2. 内科学領域に関する研究者、専門医師の国内、海外の学術会議、研修会のための派遣並びに助成
  3. 内科学領域に関する講演会、研修会の開催、協賛並びに助成
  4. 内科学領域に関する研究資料及び文献の刊行並びに助成
  5. その他この法人の目的を達成するために必要とする事業
役員に関する事項 理事(会長)具志堅 政道
理事 新里 脩
理事 湧上 民雄
理事 比嘉 聡
理事 幸喜 毅
理事 友寄 毅昭
監事 池間 朋己
監事 伊波 多賀子

一般社団法人 沖縄内科学学術研究振興会の理事・監事名簿

■ 理事名簿

準備中 ②湧上 民雄(あがりはまクリニック [内分泌代謝]) ③比嘉 聡(牧港中央病院 [循環器])
①具志堅 政道(代表)
具志堅循環器内科
(循環器)
②湧上 民雄
あがりはまクリニック
(内分泌代謝)
③比嘉 聡
牧港中央病院
(循環器)
④幸喜 毅(名嘉村クリニック[内分泌代謝]) ⑤友寄 毅昭(琉球大学医学部 第二内科[血液]) 新里 脩(しんざと内科[血液])
④幸喜 毅
名嘉村クリニック
(内分泌代謝)
⑤友寄 毅昭
琉球大学医学部
第二内科(血液)
⑥新里 脩
しんざと内科
(血液)

■ 監事名簿

準備中 準備中
①池間 朋己
第二内科医局長
②伊波 多賀子

アクセスMAP

一般社団法人沖縄内科学学術研究振興会
住所:沖縄県浦添市字大平451番地 リモトビル
TEL:098-875-2833